ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

the longest day

d0085887_10422560.jpg

明け方の3時に起き出し・・3時45分に点火した
この温度に到達するまでの・・長い一日

the longest day・・といえば
アイゼンハワーのノルマンディー上陸の日だけど
私にとっては・・この窯を焚く日のこと
長い長い23時間だった
d0085887_1042408.jpg

時計は2時25分・・真夜中だが
パイロメーターは1240度を表示した

いつものように手順通りに火を落とす
配管の中にガスが残らない順・・という意味だ
d0085887_10425116.jpg

グラフの曲線が・・一日の時間の流れ
要所で手当てを加え・・
いつもと似た経緯をたどらせようとする

記録せずとも・・頭にはあるが
しかし・・グラフにして見る・・数字にして表す
この方が・・変化に気づき易い
灼熱の世界・・間違いは許されない
d0085887_10425956.jpg

窯を焚きながら・・今日は教室日
夕方までは賑わった

みんなが引きあげてからは・・
こんなこともしていた

加飾のためのフィールド作り
彩色したい部分だけを残すためだ
d0085887_1043810.jpg

建築用語に・・養生というのがある
出来上がった部分を・・汚したり傷つけないために
予め保護する作業のことである

マスキングも同じ意味だ
やきものでも・・使う
色をつける部分・・つけない部分
どちらかを隠すのが・・マスキングだ
d0085887_10432012.jpg

養生をしていない部分に・・これから糸を貼る
紋様を作って・・色顔料を掛けるが
ここでマスキングされた部分は・・
焼成後・・白くあがることになるのだ

裏表をマスキングしたが
紋様を打つより・・手間がかかる
今夜は・・5枚しかできなかった
d0085887_1043321.jpg

還元をかけはじめてから・・8時間を越え
そろそろ・・終わりが見えてくる
内圧がかかって酸素の供給を阻害され
炉内は・・気息延々のはずだ
d0085887_10434016.jpg

バーナーのある下部は・・真っ赤
こういう頃合いに・・地震がきたら・・
陶芸家は誰でも・・嫌がる

3/11が・・それとないトラウマになったりするのも
燃焼する窯を見ていれば・・実感できる
陶芸家なら・・窯焚きは避けて通れない
そして・・
それは仕事ではあるが・・祈りでもある

真夜中の2時25分・・
何事もなく無事に済んだ
いつものことだが・・直後は眠れない
火に火照った身体は熱く・・
やや興奮もするからだろう

ベッドに入ったのは・・4時近かった
d0085887_10435148.jpg

稽古にきた〇森さんから・・差し入れにと
ひじきの煮つけと・・煮豆をいただいた

窯から離れないのが原則だから
ちょっとだけキッチンで・・肉をソテーして
簡単な夕食をとった

徹夜同然の24時間で
やや疲れを感じる歳になってしまったが
どうやら・・食欲は年齢不相応かもしれない

ベッドに入って・・テレビをつけたはずだが
まるで覚えていない・・
あっという間に白河夜船だったようだ



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2011-06-12 11:39 | ●工房便り | Comments(6)
Commented by tami-potter at 2011-06-12 12:45
今朝、6時半にかまだ食堂に並んだのですが・・・
閉まっていましたので、かなりお疲れかな・・・と思ってました。(6時半にパソコンをONにしたって意味です^_^)

昨日、ドベ受けなどを洗っていた時に、
窯の下が少し赤くなっているのを見ました。
写真のようにもっと赤くなるのですね。こわ〜〜。

ロクロも自在に操れて、加飾もできても、
その先にもっと大変なことが待っているのですね〜。
奥が深い〜〜。

趣味でやってるから『楽しい!』なんて言ってられるのですね。
Commented by touseigama696 at 2011-06-12 21:37
tami-potterさん
ありがとうございます
折角の訪問だったのに・・残念・・笑
次回は・・茶でも点ててお迎えしましょう

奥は深いけれど・・だから楽しいとも
どんな場面でも・・楽しさを無視したくないものです
楽しんで苦労する・・そんなとこ・・?・・笑
禅問答みたいですね
Commented by 2ちゃんねらー at 2011-06-13 00:32 x
電気窯だと14時間の焼成ですが、ガス窯だとなぜ23時間もかかってしまうのでしょうか?
Commented by touseigama696 at 2011-06-13 20:59
2ちゃんねらさん
ありがとうございます
お尋ねのこと・・
ひとつは・・窯の大きさが違うということで
私の場合・・電気窯よりガス窯の方が大きいので
沢山詰めますから・・やはり焼けるのに時間がかかります

もうひとつは・・
電気の14時間は酸化焼成といって
酸素を十分に送り込んで焼きますから
時間が短くて済みます

一方・・ガス窯は
私の場合還元焼成といって
炉内の酸素の供給を押さえて
釉薬やら器に含まれている酸素を奪って焼くので
900度から1200度までエッチラこっちらになります
それも時間がかかる要素です

Commented by 2ちゃんねらー at 2011-06-13 21:49 x
なるほど。ガス窯の場合、窯の中を還元雰囲気にするため時間をかけて焼くわけですか。参考になりました。
Commented by touseigama696 at 2011-06-13 23:03
2ちゃんねらさん
ありがとうございます
還元雰囲気・・という言葉からすると
陶芸をおやりなんですね・・でも
お役に立てたのなら・・嬉しいです

名前
URL
画像認証
削除用パスワード