今日もまた・・

d0085887_23364157.jpg

今日もまた・・普通の一日でした
教室をしながら・・窯を焚き
そして・・夕方からは
自分の作品を削りました
d0085887_23365025.jpg

やや粗めの古信楽
はぜも入っているので
削り過ぎないように・・気をつけます
d0085887_2337141.jpg

糸抜きをするわけじゃないので
僅かに対称を崩しています
でも・・カチッとしたものと違う
柔らかさが・・好きです
d0085887_23371276.jpg

だから・・こういう場合
あっさりと・・時間をかけずに削ります
d0085887_23372216.jpg

水指し・・蓋の治まりが悪く
ちょっと苦労しました
深すぎるかもしれません
d0085887_23373338.jpg

茶碗は・・やっぱり難しいもののひとつ
飯茶わんと茶碗は・・・似て非なるものなのです

挽くのも・・削るのも・・
滅多に満足できません
d0085887_23375249.jpg

工房での仕事を終えた頃
窯も・・1240度に到達しました
14時間の焼成でした

最後のチェックに行ったら
電源は切れ・・80度ほど冷めていました

今日もまた・・普通の一日が終りました




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2011-06-05 00:20 | ●工房便り | Comments(4)
Commented by はるこ at 2011-06-05 17:49 x
1240度、14時間、、
それだけ聞いても陶芸って大変な仕事なんだなぁと思います。
エネルギーがたくさんいるんですね、、
体力、気力も、、でもこれが普通なんですね。
Commented by mamari825 at 2011-06-05 20:03
お忙しい日々を過ごされていらっしゃるので、普通の一日の大切さを感じられるんでしょうね。
金曜日に日本陶芸展行ってまいりました。
本当に感動でした。
すばらしい作品を見せていただきありがとうございました。
Commented by touseigama696 at 2011-06-06 10:32
はるこ さま
ありがとうございます
電気窯だから14時間で済みますが
ガスでの焼成は・・ほぼ22時間前後
天麩羅やピザよりも・・大分長時間です・・笑

陶芸の成果が不安定なのは・・
ほぼ・・この窯での灼熱を
窯に入って・・
直接見たり触れたりできないからなんでしょう

焦りは禁物の世界ですが・・実際には・・
やっぱり焦ったりして苦しむところもあります
Commented by touseigama696 at 2011-06-06 10:35
mamari825さん
ありがとうございます
大阪でお目にかかれず・・ごめんなさい
受賞の年でもあったから
是非・・出かけたかったけど残念でした

見ていただけて・・光栄です
あれから4年たったのですね
あっという間の歳月です
お元気で・・ご活躍ください
また・・かならず大阪に行けるよう
がんばりますね・・多謝
名前
URL
画像認証
削除用パスワード