ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

普通の一日

d0085887_23162268.jpg

明日は・・教室の本焼きをする予定
最後の窯詰めをしたら
少しスペースがあるので・・
私のテスト・ピースも詰めました

先日のhus-10の下絵具を塗って
石灰釉を掛けたり・・はずしたりで
発色を観察するつもりなのです
d0085887_23163111.jpg

夕方からは・・ロクロ
夏と秋に予定されてるグループ展
まだ作品が足りないので
今月は・・もっと挽かなきゃ・・です
d0085887_23164597.jpg

水差し・・一個
d0085887_23165657.jpg

茶碗・・五個
土は古信楽・・扱い易い白土です
d0085887_2317776.jpg

先日・・教室で使ってる湯呑みが
私の古い作品なのですが
案外それが気に入ってるので・・
1.5ダースほど・・挽きました

高台回りを・・やや張って
一気に指で土を追って挽きあげ
ヘラでちょっとだけ締めた口縁です

終わってみれば・・
極く普通の一日なのでした
でも・・こういう日が・・
気分的に落ち着くようです



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2011-06-04 00:02 | ●工房便り | Comments(6)
Commented by gaunn at 2011-06-04 16:26
不思議に思っています、次々と同じのが出来ること
が?、、機械でもないのに同じ作品が
素人には考えられませんね。696さんの手が機会かな。
Commented by はるこ at 2011-06-04 18:10 x
私も上のかたと同じ、、
いとも簡単に同じものが次々と出来上がる事が不思議です。
体中の感覚がもうマスターしているんですね、、頭の中から、
達人、という言葉がピッタリです。、
それにしても、キチンとなさってる、、、、(溜息)
Commented by tami-potter at 2011-06-04 20:59
一枚目はカラフルですね。どんな作品になるのか、
楽しみにしております。
先生のきれいに整列する湯のみに近づけるよう、
がんばります!
Commented by touseigama696 at 2011-06-05 00:23
gaunnさん
ありがとうございます
手が機械のように・・
そうできたら・・と稽古の繰り返しです
「目が物差しで・・手が道具」
好きな言葉です
Commented by touseigama696 at 2011-06-05 00:25
はるこさん
ありがとうございます
繰り返して稽古すれば
↑の「目が物差しで・・手が道具」になる
加藤唐九郎ささんの言葉だと思いますが
座右の銘にしています
Commented by touseigama696 at 2011-06-05 00:28
tami-potterさん
ありがとうございます
頑張ってるのを見てますから
いつでも・・応援しています
名前
URL
画像認証
削除用パスワード