明日の準備

d0085887_0325046.jpg

こうした同じ形状の器をろくろ挽きするとき
私の場合・・一個一個を独立して挽く流れで
リズムを掴むようにしている

つまり・・
亀板をろくろに据え
粘土を定量切りだして
菊練りを済ませ
ろくろに乗せて挽く
挽き終えたら・・
亀板をはずして・・棚に乗せる
この流れを繰り返してリズムを作るというわけ

菊練りをまとめて済ませ
ろくろに座ったら・・一気に挽く
これも方法だが・・今まではしなかった

たいした理由はないが・・
一個一個で・・場所が変わったり
身体を動かして・・仕種が変わったりのほうが
姿勢が固定されなくて・・疲れが少ないと
そう思ってきたからだった
d0085887_0325845.jpg

でも・・この仕事では
菊練りをまとめてみることにした

ろくろを挽くには・・ちょっと落ち着かないが
でも・・菊練りならできる
そういう時間を無駄にはできないから
ちょこちょこ・・菊練りをしておくことにしたのだ
d0085887_03381.jpg

とりあえず・・明日の準備
2.5kg×15個を・・菊練りして保管した
明日は・・一気にこれを挽いてしまおうと思う

どういうリズムになるんだろう・・?
じっとろくろばかり挽いてたら・・
腰痛になっちゃわないだろうか・・?

そして・・どちらの方が効率がいいんだろ
明日・・試してみよう


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!




[PR]
by touseigama696 | 2011-03-06 00:56 | ●工房便り | Comments(2)
Commented by tami-potter at 2011-03-07 09:23
作品のような菊練り、きれいです。
復習をしようと動画をさがしましたが、
みな手が逆なものばかりでした。
菊練りが上手だったら、手伝いしたいところですが・・・・
Commented by touseigama696 at 2011-03-08 01:18
tami-potterさん
ありがとうございます
手伝ってると・・巧くなるかも・・笑
でも・・大丈夫
できない!・・って言いながら
ほんとに出来なかったひとは・・
いませんからね・・笑
頑張ってください
名前
URL
画像認証
削除用パスワード