ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

パラ・セラミック

d0085887_22273811.jpg

                                 笠間・陶芸の丘の・・登り窯

パラ・メディカルという言葉がある
コ・メディカルとも言う・・どちらにせよ
医療にかかわる全ての技術者たちを
総称する場合に・・使う

パラ・セラミック
という言い方を聞いたことはないが
同じような意味のつもりである
日本語には・・適当な言葉がみつからないのだ
つまり・・
やきものに関わる全ての職人さん・・とでも

極く一部の例外を除けば・・やきものは
陶工や陶芸家だけで出来るわけじゃない

粘土を作るひと・・灰を作るひと
釉材料を採取したり・・作るひと
窯を作るひと・・道具を作るひと
色々な職人さんがいて・・やきものはできる
陶工・陶芸家は・・パラ・セラミックに囲まれて・・
形を作るひと・・に過ぎない
d0085887_22283710.jpg

その陶芸家にとって・・最も大事で
手入れを怠るわけにゆかないのが・・「窯」
1200度の灼熱の窯は・・
何かあれば・・命取りになる

窯屋さんとのつきあいは・・
まさかのときにつながる
深い絆でなけりゃならない

この0.4立米のガス窯・・
H10/05/09に初めて火を入れ
今日までに325回・・焚いた
d0085887_22285498.jpg

この窯を作ったのが・・大築窯炉工業

左の男性・・若いが社長の谷口さん
つきあいは・・10年を越えた
右の女性は社員さんだが・・
秋元さんといって・・自らも陶芸家
新宿高島屋で個展・・負けてる・・苦笑

この会社が発行してる機関紙に掲載したいと
取材に見えたのだった
彼女が編集長なのだそうだ

なのに・・社長が作文したとかの
予め送ってくれた質問書に・・
「小さいころ・・どんなお子さんでしたか・・?」
笑った・・オイオイ・・だ
68歳・・覚えてるわけないだろ!!・・苦笑

最後に・・あなたにとって陶芸とは?
命です・・とでも答えりゃいいの?
誰がその手に乗るもんか・・である
ただ淡々と・・「今では仕事です」
面白くもない答えだ・・笑

これを・・どう記事にするか
編集長は・・頭イタイかも

さりながら・・
こうしてからかって楽しめるのも
つきあいが長いから・・
と思ってほしいもんだ・・笑
d0085887_2229338.jpg

この17kwの電気窯も・・大築製
H13/04/09から使って・・306回だ

正会員に認定された・・去年の伝統工芸展も
文部科学大臣賞の・・今年の日本陶芸展も
この窯で・・焼いた


10数年前・・窯を作ろうとして
自分で出向いたのが・・笠間の大築窯炉だった
殆ど即決で・・注文することにした

その理由は・・
働いてる職人さんが・・みな若く
それぞれの炉台の窯に向かって
ひたむきに仕事していたからだった

窯は買うだけでは終わらない
窯を据えたときから・・つきあいが始まる
長いこと高温に耐えてもらうには
人間同士のつきあいも・・長くなるはず
車で1時間半・・近いことも魅力だった

窯を覚えるには・・少し老いた私には
若いひとのアシストが大事だと思った
いつまでも隆々とした窯屋でいてほしい

幸いなことに・・どの窯も
一度も故障したことがない
見込んだだけのことはあった

笠間に行けば・・折に触れ訪ねる
この会社のゴッド・マザーの
手作りカレーライスは・・実に美味
でも最近は・・弁当になっちゃったらしい
d0085887_22291394.jpg

この豆窯・・4kwの電気窯
2年前の秋11/19から焚いて・・76回
テスト・ピースや上絵などで使う
小回りが利くのは・・勿論便利である

大築製の三基の窯
アマ時代の別の一基を加えれば
15年間で・・860回焼成
週一以上のペースというわけだ

よくも焼いたとは思うが
それでいて・・
確たる自信は・・今でも覚束ない
窯焚きとは・・そうした世界

だから・・
やきものは陶工・陶芸家だけじゃない
それが・・実感なのである


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!




[PR]
by touseigama696 | 2011-03-01 00:35 | ●工房便り | Comments(2)
Commented by moon-pon at 2011-03-01 01:18 x
窯だき、ものすごい回数ですね。
それなのに故障しらずとは、立派な窯です。
私も、もし窯を買うことがあったらぜひ!と思いました。

陶芸家や陶工だけでは焼きものは作れない・・・ほんとですね。
たくさんの力を頂いて、かたちになる。
多大なる力に感謝しなくては。

ありがとうございます。
Commented by touseigama696 at 2011-03-02 00:13
moon-ponさん
ありがとうございます
まぁ・・できるだけ丁寧に使っていますが
焼成中の事故は・・勘弁!!ですからね・・笑

材料屋さんや・・粘土屋さんも
元気よくやっててもらえないと
不安になっちゃいます
名前
URL
画像認証
削除用パスワード