墨痕

d0085887_2214974.jpg

箱書き・・
僅か15秒ほどのことなのに・・とても緊張します
何度やっても・・軽々ってわけにはゆきません

一番困るのは・・書いてる最中に突然
筆順が・・わからなくなることです
一度・・花入れの「花」を書いてて
草冠りの下の・・「化ける」が
出てこなくて焦ったことがあります

きちんと楷書で書けばいいんでしょうが
我流で崩すと・・筆の行き場を失うんです

だから・・今は
紙に一度書いて・・それを
脇に置いて書くことにしています
d0085887_22162215.jpg

60センチの皿を入れるとなると
この大きさ・・失敗したくありません
何しろ・・明日納入の予定なのです

失敗を防ぐ秘訣は・・・
字数を減らすこと・・です・・笑

「糸抜き波状紋大皿」が・・
上手く書けない確率は
「皿」と書いて・・間違うより8倍・・多い・・?
8文字だもんね・・苦笑
d0085887_22141748.jpg

これは・・益子の名工
濱田庄司さんの・・箱書き
d0085887_22142782.jpg

備前の名工 金重素山さん・・
d0085887_22143427.jpg

やきものではないけど
鎌倉彫の岡本さんの墨痕・・

さすがどれも・・洒脱に書いている
構えず・・楽々と伸々と・・
少し・・箱も汚れてきて
かえって・・落ち着いた雰囲気

長い時間を経て・・そうなるころ
皿は変わらずとも・・多分私は生きてない
もの作りの生きがいであり・・
残ることの・・怖さでもあります


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!




[PR]
by touseigama696 | 2011-01-15 22:55 | ●工房便り | Comments(6)
Commented by tes_music_system at 2011-01-16 11:20
凄い品々をお持ちなんですね~!!!
Commented by harukob1 at 2011-01-16 20:47
経験者として、とってもよくわかります。
そうでなくとも、漢字ってじっと見ていると、
「これでいいんだっけ?」と、わからなくなります。
書いてる途中は、もっと、、、汗びっしょり(笑)
でもなんだか皆様達筆ですね、、、
自分が死んだあとも残る、、、これってあまり考えたことないので
ギクッとしました。
Commented by doroncoasobi884 at 2011-01-16 23:18
わかります
途中で筆順解らなくなること
けれど60センチもの大作
8文字のほうがいいような気もしますが^^
浜田庄司さんの箱書き
何とかいてあるんですか
最初は釉薬の掛け方
そして成分 種類でしょうか
それにしても凄いです
Commented by touseigama696 at 2011-01-17 01:24
tes_music_systemさん
ありがとうございます
死んだ親父が・・持っていたもの
幾つか・・残されてましたので
勉強になってます
Commented by touseigama696 at 2011-01-17 01:27
harukobさん
ワープロ PCを使いだして四半世紀
書けない漢字が増えて・・閉口です・・苦笑
それに・・悪筆になっちゃって
これもPCのせいでしょうね・・笑
Commented by touseigama696 at 2011-01-17 01:30
doroncoasobi884さん
ありがとうございます
8字・・怠けて1字にしてしまいました・・苦笑

濱田庄司さんのは・・
地掛鉄絵茶碗・・かな?
絵が・・どうもはっきりしませんが・・苦笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード