もう少し・・で

d0085887_0215974.jpg

表は・・どうやら貼り終えた
このところ・・出歩くことが多く
みっちりと集中できたわけじゃないが
それでも・・続けていれば
いつかは・・終る

気が遠くなりそう・・で
ほんとに・・気が遠くなったことはない
経験が・・そう教えてくれる
d0085887_022783.jpg

困難は・・始める前の想像の中にいて
始まってしまえば・・
困難こそ・・たどり着くための
力そのものだと・・思う

それが判れば・・始めるのを躊躇うこともない
だから・・
始めるときは・・いつもそう思うことにしている
d0085887_0221621.jpg

裏にかかった
凸面への作業は・・とても楽だ
糸が緩んで・・浮き上がることがないから・・
多分・・明日には終る

だけど・・
終るからといって・・成功したわけじゃない
窯の中でどうなるか・・
窯からでるまで・・何も終らないのだ

陶芸の苦しさであり・・
面白さでもある



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!






[PR]
by touseigama696 | 2010-11-10 00:44 | ●工房便り | Comments(6)
Commented by mamari825 at 2010-11-10 08:17
「困難は・・始める前の想像の中にいて、始まってしまえば、困難こそ、たどり着くための、力そのもの・・・」
何につけても言えることですよね。ノートにメモっておきますφ(・・)

でも・・・いつもながら、ただただ・・・すごいです。
Commented by mousseinmtl at 2010-11-10 10:24
いつも思うのですが、貼る前の器の準備も大変だろうなと。表面は絶対にガタガタ・・・ではいけませんものね。つるつるなめらか・・指の後もなく、カンナの削り跡もなく・・・ですよね。今の私の課題です。土にもよりますが、磁器土を使っているときは特に気を使います・・・そして完璧なつるつるなめらか・・・は難しいです。そのうえに貼っていく・・・先生の頑張り・・・スゴイです。
Commented by masiro at 2010-11-10 23:23 x
窯から出ないとわからない・・・

器って出来上がるまでいろいろな旅を経て私達のところにやってくるのですね

もう少しでひとつの旅が終わるんですね

終わったらはじまって・・・はじまって終わって

ですね

ギターの優しい音色ありがとうございます
ゆっくり眠りにつけそうです
Commented by touseigama696 at 2010-11-11 23:59
mamari825さん
ありがとうございます
ご無沙汰しててごめんなさい
お元気のことと思います

目と肩が疲れて・・トホホです
気張っていても・・やっぱり歳を感じます
Commented by touseigama696 at 2010-11-12 00:01
mousseinmtlさん
ありがとうございます
仕上げをどうするかで・・
ろくろでの手加減が決まってきます

今やってる加飾の場合は
どうしても表面処理を丁寧にしておかないと
糸が剥がれます

でも粉引きだったら
もっとラフな作りが好きですよ
色々ですね・・
Commented by touseigama696 at 2010-11-12 00:04
masiroさん
ありがとうございます
陶芸の工程は
作家によってマチマチ
大事なことは・・願い通りに仕上がることですから
そのためなら・・何でも面倒がらずに
やらねばなりません

その面倒さが・・仕上がりの良し悪しみたいで
油断はできないのです
因果な仕事でもありますね・・苦笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード