ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

飽きずに・・

10月29日に・・
気が遠くなります・・をアップしました

金沢から戻って・・
急いで続きに取りかかっています
できれば・・20日までには
本焼きしておきたいのです

気が遠くなってる暇は・・
ありそうにありません・・苦笑
d0085887_0571017.jpg

前作では・・
糸の間隔を正確に貼りましたが
今回は・・ちょっとルーズにしています
全体を柔らげる効果を期待してるんですが・・?
d0085887_0571933.jpg

今これを貼りながら・・
勿論この作品を形にするつもりではいますが

同時に・・この貼り方が
次回作への練習でもあります

もっと細い糸になると・・
細かい貼り方の場合
手は使えなくなりそうで

鋏とピンセットだけの受け渡しで
作業しなきゃなりません

1mmの糸の上で・・
はみ出ないように0.5mmの糸を
貼って・・切る
その稽古をしているようなもんです

心臓血管の外科医が
細い血管を縫合する手術のために
前日は・・必ず豚肉などを使って
縫合の練習を繰り返す・・と
聞いたことがあります

慣れないと・・リズムが作れなくて
スムーズに貼ることができないので
練習することが・・とても大事です


「優れた表現は・・
確かな技術なしには叶わない」

先日の金沢の・・
米山さんとの会話の中に出てきた言葉
とても大事なキーワードだと思っているのです

だから・・この手の仕事は・・
ひたすら練習して慣れること
これが揺らぐことは・・ありません

明日から・・ペースを上げて
頑張ります・・トホホ



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!




[PR]
by touseigama696 | 2010-11-05 01:31 | ●工房便り | Comments(4)
Commented by harukob1 at 2010-11-05 14:21
「優れた表現は確かな技術なしには叶わない」 
ほんとにそうですね。
それにしても鋏とピンセットだけのミリ以下の仕事、気が遠くなりそうです、、この意欲とエネルギーはどこから来るのでしょう、、
Commented by masiro at 2010-11-05 21:02 x
「優れた表現は確かな技術なしには叶わない」

奥深いです

何事も積み重ねが大切なのでしょうか

このような緻密な作業をされているからこそ、それが作品に表現されるのですね

どれだけ時間と情熱を注いだか

肩がこりそうです~
(私も職業上肩こりがひどいものなので・・・)
Commented by touseigama696 at 2010-11-06 00:52
harukob1 さん
今までよいりも・・
これからの方が
どうやら大変そうなのが判ってきて
いささか・・悩ましい昨今なのです・・苦笑

今年の分を作りながら
来年の構想を・・が
ボケかけた頭の中で・・
右往左往なのです・・トホホ

Commented by touseigama696 at 2010-11-06 00:59
mashiroさん
ほんと・・今夜は肩がバリバリです・・苦笑
確かに細かい仕事です

でもね・・名手たちの作品は
どれも細かい仕事の積み重ね
びっくりするような作業をしてますもんね

後発は・・頑張らねばです・・苦笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード