ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

梨灰釉

d0085887_21312291.jpg

私の工房にほど遠からず
地元の名産でもある梨の畑が沢山ある

その一軒の梨園さんから
梨灰を・・沢山いただいた

梨園は・・毎年暮れから新年にかけて
梨の木の剪定を行い
その枝を焼き払って・・次の肥料にする
その極く一部を分けていただいたのだ
d0085887_21313426.jpg

これはまだ水簸していない
灰汁抜きをして・・乾燥させ
幾つかの釉材料を調整して・・釉薬にする
手間はかかるが・・言ってみれば
地元釉でもあるから・・大事にしなきゃ
d0085887_21314793.jpg

以前に焼いた・・梨灰釉どら鉢・・である
素地は半磁土・・外側は黒マット釉で掛け分けた
d0085887_21315910.jpg

黒に包まれて・・黄釉は金のよう
土を選べば・・黄瀬戸 伊邏保のようでもある
d0085887_21321081.jpg

アクセントに・・櫛かいてみたり・・
d0085887_21495776.jpg

弁柄で鉄絵にすれば・・こうなる
構えず・・普段使いの食器にはこれでいい

夏の間に・・できるだけ
灰の水簸をしておこう・・
寒い冬には・・したくない作業だからである



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!


少し若いころのイツァーク・パールマンかな・・?
今夜は・・しっかりとバッハを・・



[PR]
by touseigama696 | 2010-07-23 22:03 | ●工房便り | Comments(2)
Commented by aimons at 2010-07-24 08:12
おはようございます。
きれいな色の釉薬ですね。
ベンガラは、釉の下に描いてるんですか?
蒔絵のようですね~。梨釉・・ほしい。
別府まで、郵送おねがいします。(笑)
Commented by touseigama696 at 2010-07-24 21:16
aimons さん
ありがとうございます
弁柄は・・下絵です

今度作ったら・・別府まで届けましょう
美味しいランチ一回で・・取引き・・笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード