4回戦ボーイ

d0085887_23491867.jpg

この一、二ケ月・・出品制作にかかりっきりだった
どうやら出品作が決まって・・少しほっとした

そこで・・今日は久しぶりに・・
作りたいものを・・手の動くままに形にして
ロクロを楽しんだ
d0085887_23492854.jpg

またまた・・大昔の話で恐縮だが
テレビの仕事をしていたころのこと

私のチームに
撮影助手ということでアルバイトの若者を採用した
彼を連れてきたカメラマンが・・
「・・こいつ・・ボクシングの4回戦ボーイなんです
ボクシングだけじゃ食えないので・・それで
助手やりながら・・頑張ってみろ!・って」

「・・プロデューサー!! こいつの腹・・腹筋を
思いっきり殴ってみませんか・・?」

そう言われても・・殴ることに慣れてるわけじゃない
でも・・言われるままに・・少し加減して殴った
d0085887_2349391.jpg

ものの見事にはじき返された
「・・待て!・・もう一度」
今度は思い切り殴った
手首が折れたかと思うほどに痛かった
彼は・・何事もなく涼しげな顔だった
d0085887_23495186.jpg

「・・ついでだから・・
彼がシャドーボクシングをして
自分で3分と思ったら・・そこで止める・・って」

二度ほどして見せてくれたが
彼が立ち止ったとき・・
それは3分を・・数秒多いか少ないかだった

腹時計ってのは聞いてたが
筋肉時計・・ってのもあるんだと思った

4回戦ボーイというのは
一番下のC級ライセンスをとったばかりで
4ラウンド以上は戦えないクラス

12ラウンドを戦ってチャンピオンになるには
A級ライセンスをクリアしてなきゃならない

その4回戦ボーイの彼でも
腹筋は・・ハガネの如く
1ラウンドの3分は・・しっかりと
体内時計に刻み込まれている

それがボクシングの基本だからだろう
これができずに試合に出れば
それは命にかかわるほど・・危険なのだ

何事につけ「基本」の重要性を・・
思い知らされた一瞬だった
d0085887_2350016.jpg

陶芸には・・命にかかわるほどの基本はない
でも・・基本になる技術はある

ある時期・・徹底してこれに取り組まねば
本当の意味で・・自由なロクロ・・はない

「こうしたかった」・・と・・「こうなちゃった」
このふたつの間にある違いは・・
作った人間にしか・・判らない
「崩した」と「崩れた」も同じだ

他人の目はごまかせても・・
自分をだますことはできない

そのまま試合に出れば・・
命を失くすかもしれないボクシングではないから
基本をないがしろにしても・・実害はない

しかし・・
いつでも・・「こうしたかった」と言えるよう
基本を大事にしたいものだ

ここにアップした器
勿論・・
こうしたかったものばかりである・・笑



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!





[PR]
by touseigama696 | 2010-07-21 01:56 | ●工房便り | Comments(4)
Commented by bibianm at 2010-07-21 10:34
<「こうしたかった」・・と・・「こうなちゃった」
このふたつの間にある違いは・・>
いつでも・・「こうしたかった」と言えるよう
基本を大事にした 練習を重ねて行きたいです。

Commented by usupin at 2010-07-21 12:21
こころに突き刺さります^^;
こうなっちゃた> が断然大きい私・・・こちらで常にムチを打っております。
基本は大事・・・精進いたします。
Commented by touseigama696 at 2010-07-22 01:50
bibianm さん
ありがとうございます
自在に使いこなす・・って
それだけでも魅力的なことだと
思えるのです
Commented by touseigama696 at 2010-07-22 01:52
usupin さん
ありがとうございます
突き刺してしまって・・ゴメンナサイ・・笑
刺してもいいのは・・Qピットの矢だけかもね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード