ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

化粧がけ

d0085887_23485844.jpg

やり直しをした定番の糸抜き波状紋
いつもの黒素地・・白化粧の段取りだけど
それをあとまわしにして
ニュー・バージョンの化粧土を作りました
d0085887_2349972.jpg

素地が白で・・化粧も白
化粧土の調整に僅かな違いをつけて
微妙なコントラストを狙うが
正直・・焼くまで正確な答えはわかりません

霧吹きで吹きつけるので
丁寧に乳鉢で摺りました
摺ってから・・ふるいにも掛け
バリがでないように気をつけます
d0085887_23491774.jpg

霧吹きを使うと
布目のようなマチエールが得られますが
それには・・濃度が大事
僅かに濃い目にして吹きます
その分・・圧力がかかるので
口が疲れます・・苦笑

むらなく掛けるには
同じ方向・・同じ圧力・・同じ回数
・・が大事ですから
手前に置いた目印を使って
ゆっくりと丁寧に吹いてゆきます

浅い皿なら・・あまり問題はないのですが
深鉢になると・・見込に角度があるので
気をつけないと・・
霧が滑って乗りにくいところができます

それこそ・・目を皿のようにして
厚みを観察して進めます
d0085887_23492660.jpg

これが・・吹き終えて
更に・・糸をはずした状態です
白に白ですから・・何のことやらです
d0085887_23493654.jpg

よく見れば・・こうなっています
コンプレッサーを使うと
この柔らかな雰囲気がでないのです

胸と口は疲れますが・・仕方ないことです
養生の隙間に潜った化粧土を
きれいに始末して終り・・です

後は・・釉薬を掛けることになりますが
それはコンプレッサーを使います
来週早々には・・本焼きに回します
計算どおりに・・焼けるといいのですが・・
d0085887_23494468.jpg

昨日焼いた豆窯で
親父の骨壷が・・焼けました
予定通り・・酸化の柔らかな白です

来週の月曜日の納骨に間に合いました



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!




[PR]
by touseigama696 | 2010-06-19 00:46 | ●工房便り | Comments(8)
Commented by moon-pon at 2010-06-19 12:17 x
さまざまな技法を研究されていらっしゃる真摯な姿勢に頭が下がります。
私はどうも科学的なことが苦手で・・・。
退職したら、弟子入りさせてもらって、もっと勉強したいなぁなんて、
夢みたいなこと、考えてしまいました。
Commented by aimons at 2010-06-19 14:34
先生、こんにちわ。
すごいですね~。何本線が・・あるんだろう?
やっぱり、乳棒、乳鉢は・・必要ですね~。
買うと高いので、頑張って・・作ります(笑)
器の写真UP、楽しみにしてます。

睡眠とってくださいね~(^^)
Commented by ゆかりん at 2010-06-19 19:42 x
きれいですねぇ~~ 白に白。砂丘みたいです。
骨壷、わたしのは一番左側のがいい、、(笑
Commented by tes_music_system at 2010-06-19 20:16
やっぱり口で吹かないと味が出ないんだ~・・・?!
Commented by touseigama696 at 2010-06-19 23:20
moon-pon さん
ありがとうございます
わたしも・・理系は苦手・・苦笑
とりわけ化学は・・からっきし・・
なのに・・釉薬は・・?・・爆
弟子入りはともかく・・
いつか遊びにおいでください・・!
Commented by touseigama696 at 2010-06-19 23:22
aimons さん
ありがとうございます
乳鉢を作る・・なるほど
確かに高いから・・わたしも作ろうっと!
小さいのを沢山・・結構使うんですよね
Commented by touseigama696 at 2010-06-19 23:24
ゆかりん さん
ありがとうございます
一番左の骨壷ね・・分かりました
どうぞ・・骨になっておいでくださ~い!・・爆
Commented by touseigama696 at 2010-06-19 23:25
tes_music_system さん
ありがとうございます
コンプレッサーが
何でも悪いわけじゃないんです

この場合は・・どうも合わないみたいです
使えれば楽なのですが・・苦笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード