ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

『動画編』・・つば広鉢 (76)

d0085887_22121074.jpg

久しぶりに・・動画に挑戦でした
撮影するまでは・・たいしたことないのですが
それを・・編集してYoutubeにアップするまで・・
結構・・慣れる必要がありそうです

何てったって・・電脳音痴
今日もSyuちゃんが・・家庭教師で応援でした
最深的感謝・・です

昨晩・・これを挽いて・・録画しておきました


仕掛けとしては・・細く高く・・挽きあげて
口縁と高台の大きさの落差を計ります



最終的には・・
いつもの「糸抜き技法」で装飾するつもりなので
表面処理については・・できるだけ丁寧に・・を心がけます
表面が荒いと・・糸の食いつきが悪くなるからです

同じ理由で・・
見込とつばを区分する稜線は
キリッと・・シャープに・・したいので
ゴムベラで・・何度も合わせています

d0085887_2222467.jpg

今回は・・
ロクロ挽きには・・何かと便利は「牛ベラ」と
応用自作の「しゃもじベラ」を使いました

どういうわけか・・
温泉街の土産物屋さんでよく見かける
民芸風のしゃもじは・・
侮りがたい道具です
長めの柄を切って・・短く使っています
d0085887_22122960.jpg

今夜・・
ほどよく乾燥していたので・・削りました
薄手の鉢ですが・・高台も小さくしてます

シャープでも・・柔らかなシルエット
それが狙いなのでした


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2010-03-23 22:29 | ●工房便り | Comments(16)
Commented by mamari825 at 2010-03-24 21:40
市販されてる、同じような形のヘラを使っていますが「しゃもじべら」使いやすそうですね。
あと一つ、カーブがどのように使うのかわからなくて、完全無視していたヘラ使いも解明できました。
素直な土・・・・うらやましいです。
↓↓コージーコーナー・・・・なつかしかったです。関西にあるのかな??
Commented by touseigama696 at 2010-03-24 23:20
mamari825さん
いつもありがとうございます
しゃもじ・・いろいろ買い集めてあります
結構・・ふくらみのある小物に便利です
キッチン用品は・・陶芸道具の宝庫ですね・・笑
Commented by ziggyus at 2010-03-24 23:48
まずは “ありがとうございます!”
やっぱり写真だけよりも こうやって実際に動画を見るとコツさえつかめるような気分になりますし、私も早く 土に触りたくなります。
動画にするには いろいろ手間もかかるでしょうが これからも楽しみにしてますよ~!!
道具も日常で使うものをこうやって使えるんだととても参考になります。
Commented at 2010-03-25 00:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by touseigama696 at 2010-03-25 00:56
ziggyusさん
ありがとうございます
動画のアップは・・やはり結構面倒で
手順を覚えるために・・
もっかなるべくアップするよう
こころがけています

お役に立てる動画になれるか・・
いろいろ試してみますね
どうぞ・・よろしく・・です
Commented by touseigama696 at 2010-03-25 00:57
鍵コメさま
ありがとうございます
是非・・ファックスいただけると幸いです
そちらのブログに・・鍵で打ち込みます
Commented by gaunn at 2010-03-25 08:14 x
後半のビデオを拝見しました音楽もかけないのですか
ひたすらに無心にが伝わってきますいろんな
工程があるのですね気短い人には向きませんね
焼きあがりがまた楽しみですね
Commented by SWW at 2010-03-25 09:37 x
何度も録画を見ていると直ぐにでも電動696廻してみたいナ-!と駆られる。手びねりばかりではネ!マクロレンズ撮影も見事ですネ!音楽、多彩な特技をもち羨ましいかぎり。
Commented by bibianm at 2010-03-25 14:39
動画 ありがとうございます。
見入ってしまいますね。 
丸っこい木べら なんだろ~ て 見ていたら
しゃもじ だったんですね!!
Commented by touseigama696 at 2010-03-26 00:35
gaunnさん
ありがとうございます
音楽を聴きながら・・は
結構やってるのですが
録画をしようとすると
編集のときに具合が悪いかと
BGMは使ってません・・笑

音楽はあったほうが・・好きですから
Commented by touseigama696 at 2010-03-26 00:37
SWWさん
ありがとうございます
ろくろ・・やっぱり面白いですよ
上手くなる・・これがとても大事な楽しさです
飽きずに繰り返して稽古すれば・・
誰だってできると・・そう思っています

タム9のマクロ・・これもとても好きです
いいレンズです・・
Commented by touseigama696 at 2010-03-26 00:38
bibianmさん
ありがとうございます
キッチン用品は・・陶芸道具・・笑
いろいろ転用しています・・笑
Commented by 徳永 at 2010-03-27 06:19 x
初めまして。徳永と申します。
自宅で陶芸をやってる者で、ろくろで大皿を引こうと思い、
なかなか上手くいかなくて動画を探していたらこちらにたどり着きました。
とても参考になります。ありがとうございます。
質問なのですが、筒上げをする時は左手はどの部分(指)を使って押してらっしゃるのでしょうか?
軽く握ってらっしゃるのは分かるのですが。。。
私は筒上げの時は左手はいつも人差し指と中指の腹で押さえているのですが、
大きい物を引く時はなかなか安定しません。
普通に知っておかないといけないテクニック(かたち)なのでしょうが、
以前通っていた教室では小物しか作っていませんでしたので。。。


Commented by touseigama696 at 2010-03-27 12:43
徳永さま

ようこそおいでくださいました
挽きあげるときのこと・・
左手の使い方に・・定義はありません
好む方法でいいのですが

左手の役割が十分果たせる形で・・
それだけは・・こころがけるべきだと思います

私の場合・・
左手人差し指を第2関節で・・まげて
第2関節と手甲の間の基節の横腹を
縦に外側に当てています

理由は・・両手の一体感をつくるためで
口縁部に近いあたりでは・・
両手をくっつけて・・一体にします

慣れてしまえば・・
どうやってもできるのですが
最初は・・最も力が入って・・
土を制御しやすい形・・を心がけ
それに慣れるまで・・
ぶれずに繰り返すことだと信じます

いずれ・・動画で説明できるようにしたいと
思っています・・これからも楽しく・・おつきあいを!!


Commented by 徳永 at 2010-03-28 05:31 x
突然の訪問者の一質問にご丁寧な説明
どうもありがとうございます。
ご説明を参考にして、私も私なりに繰り返し練習して
自分のやりやすい方法を見つけていきたいと思います。
今後も楽しくブログを拝見させていただきます。
どうぞご活躍を!
Commented by touseigama696 at 2010-03-29 03:24
徳永さま
どういたしまして・・
お役にたてるなら・・できるだけ・・です
手指は・・いつでも使える最良の道具
使いこなせば・・やはり便利です・・笑
どこかに置き忘れることもないし・・爆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード