物原 (51)

d0085887_283999.jpg

物原(ものばら)・・壊して捨てたやきものの墓場
もうひとつのブログに・・こんなこと書いたことがあった
物原
焼く前なら・・失敗は再生できる
でも・・焼いたら・・捨てるしかない
勿論・・どこにでも勝手に捨てるわけにはゆかない
大抵は・・工房の片隅に穴が掘られ・・そこが墓場だ
d0085887_284859.jpg

作ったものすべてが世に出るなら・・物原はいらない
実際のところ・・むしろ逆が普通
世にでたものより・・はるかに多くが物原に眠っている
だから・・すぐに手狭になる

我が家の工房も・・同じ
狭い庭が・・まるで廃墟のごとく
なんとかしなきゃ・・頭が痛かった
d0085887_29166.jpg

手を貸してくれたのが・・大工の親友Kちゃんだ
彼のトラックでおよそ4台分・・しかるべく処分してもらった
出品に耐えなかった大皿40枚ほども処分した

陶工の血と汗も・・しくじれば産業廃棄物
掘れば・・陶片が遠い昔を物語る・・などと
情緒的なこと言ってられる時代じゃないのだ

Kちゃんのおかげで・・やっときれいになった
だからといって・・物原なしにとはゆかない
失敗の数が・・試行錯誤の証明なのだ

人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2009-12-06 02:39 | ●工房便り | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード